7月1日「びわ湖の日」

海と日本プロジェクトin滋賀県

7月の第3月曜日は「海の日」ですが、滋賀県には、びわ湖に思いを馳せる「びわ湖の日」があります。

びわ湖の日は、びわ湖の環境を守るために、県民主体で始まった「石けん運動」の盛り上がりを背景に、全国に先駆けて誕生した「滋賀県琵琶湖の富栄養化の防止に関する条例」(琵琶湖条例)の施行1周年を記念してできた日です。

びわ湖放送では、びわ湖の日30周年にあたる2011年から、BBCオリジナルキャラクター野洲のおっさんカイツブリが、びわ湖1周200kmをてくてく歩いて回り、びわ湖の日をPRする啓発行脚を行ってきました。

野洲のおっさんびわ湖1周行脚2017 滋賀県庁からスタート

  1. びわ湖の日宣言
  2. 滋賀県庁からスタート!
  3. 2017啓発ポスター

今年も、4月24日に、滋賀県庁から7周目の行脚をスタートさせました。
この活動を通して「びわ湖の日」の存在を一人でも多くの人に知って頂き、先人達が自らアクションを起こし守りぬいた「美しいびわ湖」への思いを次世代へ引き継ぎます。

イベント名野洲のおっさんびわ湖1周行脚2017
参加人数15,000人(2016年実績)
日程2017年4月24日~7月1日
ページ上部へ戻る