夜のお散歩デートに♪びわこ花噴水【大津市浜大津】

2018-5-31
海と日本PROJECT  in 滋賀県

美しい琵琶湖を背景に噴き上げられた水は高さ最大40m!透明、橙、緑、3色でライトアップされた「びわこ花噴水」は、夜の湖岸にロマンチックなムードを演出してくれる大人のデートスポットです。

琵琶湖観光の玄関口にある大津港の沖合いに位置し、約440mという世界最大級の長さを誇ります。平成7年に完成して以来、県民だけでなく、琵琶湖を訪れたたくさんの観光客に親しまれています。

 

時間とともに色形が変化!

昼の涼感あふれる風景も素敵ですが、夜は琵琶湖岸に建つビルやマンションのキラキラとした明かりを背景に、湖面に映し出される幻想的な風景が見られておすすめです!66本(3本束×22基)の噴水は、数種のパターンがコンピューター制御により放水され、放水される水量や角度によりさまざまな形に変化します。変わりゆく噴水の色形を、琵琶湖のさざ波の音を聞きながら、ゆっくりとご覧になってみてはいかがでしょうか。「びわこ花噴水」の放送時間は滋賀県のHPでチェックしてくださいね。

「びわこ花噴水」運転計画

写真提供:(公社)びわこビジターズビューロー

関連リンク

ページ上部へ戻る