花火で水の文化巡り【2017びわ湖大花火大会】

海と日本プロジェクトin滋賀県

 

琵琶湖の夏の一大イベントといえば「びわ湖大花火大会」。

全国有数の花火大会として県内外から約35万人もの人が訪れ、今年で34年目を迎えます。

 

目玉はワイドで豪華なスターマイン

  1. 昨年の様子

今年のテーマは『日本遺産 滋賀・びわ湖 水の文化ぐるっと博』。

日本遺産として認定された「琵琶湖とその水辺景観-祈りと暮らしの水遺産」にちなみ、

日本最大の湖「琵琶湖」とともに育まれてきた「水の文化」をはじめ、

県内各地の魅力が約1万発もの花火で表現されます。

 

日程:8月8日(火)19:30~20:30

※荒天の場合は、8月11日(金・祝)同時刻に延期

打ち上げ場所:大津市浜大津 滋賀県営大津港沖水面一帯

 

今年もやります!生中継!

びわ湖放送では、今年もこのびわ湖大花火大会を同時刻から生中継!

夜空、そして湖面に映える花火は「びわ湖大花火大会」ならではの美しさです。

多彩な魅力に溢れた「水の文化巡り」にお誘いします。

 

ページ上部へ戻る