1

うみゴミ調査隊【2日目】~調査船「はっけん号」に乗って琵琶湖の水質調査~

うみゴミ調査隊推進リーダーの石橋香織です。7月29日(月)に…
詳細を見る
海はないけど、湖(うみ)がある!内陸に住む滋賀県民にとって、日本最大の湖「びわ湖」は海のような存在。そんな滋賀のびわ湖の水は、瀬田川、宇治川、淀川を通じて近畿圏の約1450万人の飲み水として利用され、やがて大阪湾へと流れ込みます。びわ湖の水を守る事は、海を守ること。「海と日本プロジェクトin滋賀県」では、びわ湖や海をもっと大切にしたくなるような話題をお伝えし、海の危機に対して自らアクションをおこすきっかけ作りを目指します!

最近の記事

お知らせ

12874

2020-2-5

水とともにある近江商人ゆかりの地で【商家に伝わるひな人形めぐり】

近江商人発祥の地・東近江市「五個荘地区」で、毎年人気のイベント「商家に伝わるひな人形めぐり」が、今年も2月8日(土)~3月15日(日)まで開催されます!近江商人がふるさとに残した娘のために贈ったというひな人形や、商家に大切に受け継がれた江戸時代の家宝雛、近江の麻を着せ付けた現代のひな人形まで、約11…
詳細を見る

イベント

IMG-7480

2020-1-21

【うみゴミ調査隊】オリジナルエコバッグ配布イベント開催 ※合計250名様※

この夏、滋賀県各地から集まった小学5、6年生24名が、3日間かけて琵琶湖の「海洋ごみ」について調査するイベント「うみゴミ調査隊」を実施しました。そのイベントの中で調査隊が考えた「海洋ごみ削減」のアイデアを元に、2種類のオリジナルエコバッグを制作しました!このエコバッグを合計250名様にプレゼントする…
詳細を見る

レポート

IMG-7584

2020-2-25

【うみゴミ調査隊】エコバッグ配布イベント大好評!

夏休みに小学5,6年生24名で実施した「うみゴミ調査隊」。この中で、子どもたちのアイディアから生まれた2種類のエコバッグの配布イベントを、2月2日(日)にビバシティ彦根で実施しました。…
詳細を見る

番組情報

13847(1)

2019-6-25

湖ならではの美しさ【2019びわ湖大花火大会】

毎年県内だけでなく京阪神からも多くの人が訪れる「びわ湖大花火大会」。湖面上に半球型に開くスターマインや、フィナーレを飾る大スターマイン、10号玉など、約1万発もの花火が打ち上げられます。キラキラと輝く街灯りとの競演や、大迫力のワイドな花火は、まさに琵琶湖ならでは。他の花火大会とはまた違った雰囲気を楽…
詳細を見る

アーカイブ

ページ上部へ戻る
海と日本PROJECT in 滋賀県
最新ニュースをウィジェットで埋込み

<iframe class="uminohi-widget newssite-newest" src="https://shiga.uminohi.jp/widget/newest/" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://shiga.uminohi.jp">海と日本PROJECT in 滋賀県</a></iframe><script src="https://shiga.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>