06352

街からすぐの大自然♪いろいろな表情が楽しめる川【瀬田川①】

琵琶湖に注ぎ込む川は数多くあれど、琵琶湖から出て行く川はたっ…
詳細を見る
海はないけど、湖(うみ)がある!内陸に住む滋賀県民にとって、日本最大の湖「びわ湖」は海のような存在。そんな滋賀のびわ湖の水は、瀬田川、宇治川、淀川を通じて近畿圏の約1450万人の飲み水として利用され、やがて大阪湾へと流れ込みます。びわ湖の水を守る事は、海を守ること。「海と日本プロジェクトin滋賀県」では、びわ湖や海をもっと大切にしたくなるような話題をお伝えし、海の危機に対して自らアクションをおこすきっかけ作りを目指します!

最近の記事

お知らせ

13784

2019-4-19

滋賀の穴場インスタ映えスポット【ハマダイコン群生地】

美しい琵琶湖は、どの季節にどんな風景と一緒に切り取っても、本当に絵になります。高島市の「ハマダイコン群生地」はGWにおすすめの穴場撮影スポット!今津からマキノへと続く湖岸道路を走ると、琵琶湖を背景に白い可憐な花が絨毯のように咲き誇ります。1つひとつは小さく控えめですが、これだけ多くの花が集まると、と…
詳細を見る

イベント

海ごみゼロアワード イメージ

2019-4-5

海洋ごみ対策の取り組み大募集!【海ごみゼロアワード】

近年、世界中で深刻な問題になっている「海洋ごみ」。海洋環境の汚染、人々の生活・健康への影響などが危惧されています。そこで!日本財団と環境省の共同事業「海ごみゼロアワード」では、海洋ごみ対策の取り組みを全国から大募集!!優れたモデルになるような取り組みを2019年6月に開催予定の「海ごみゼロ国際シンポ…
詳細を見る

レポート

IMG-4161

2018-11-15

くさつエコスタイルプラザに海プロ壁新聞を掲示中!

草津市立クリーンセンターの2階にある【くさつエコスタイルプラザ】で、現在、海と日本プロジェクトin滋賀県の壁新聞を掲示中です。今年実施した【水の守り人マップを作ろう!②】で子ども記者が制作した壁新聞をはじめ、昨年制作した草津市ゆかりの守り人さんの壁新聞もご覧いただけます!今週末11月17日には、この…
詳細を見る

番組情報

無題

2018-10-17

2018年 #15【魚のゆりかご水田米】をYouTubeで公開!

琵琶湖周辺の昔ながらの水田を再現した「魚のゆりかご水田」では、魚道の設置により、琵琶湖から毎年コイやフナ・ナマズなどが産卵しにやって来ます。ゆりかごの役割をはたす水田で育った魚たちは琵琶湖へ戻り、大きくなってまた「ゆりかご水田」に戻ってきます。水田を守ることが琵琶湖を守ることになり、ひいては海を守る…
詳細を見る
ページ上部へ戻る