浮御堂②

琵琶湖の絶景【浮御堂】~堅田湖族にぎわい市もオススメ!

大津市本堅田に、”琵琶湖に浮かぶお寺”があります。海門山満月…
詳細を見る
海はないけど、湖(うみ)がある!内陸に住む滋賀県民にとって、日本最大の湖「びわ湖」は海のような存在。そんな滋賀のびわ湖の水は、瀬田川、宇治川、淀川を通じて近畿圏の約1450万人の飲み水として利用され、やがて大阪湾へと流れ込みます。びわ湖の水を守る事は、海を守ること。「海と日本プロジェクトin滋賀県」では、びわ湖や海をもっと大切にしたくなるような話題をお伝えし、海の危機に対して自らアクションをおこすきっかけ作りを目指します!

最近の記事

お知らせ

13800

2019-5-20

大津港と竹生島港を結ぶ直行便が約20年ぶりに復活!

古くより神の棲む島として、また近年はパワースポットとして、年間15万人が訪れる人気スポットとなっている「竹生島」。大津からの直行便は明治時代からありましたが、交通網の発達などで1998年に廃止。竹生島に行くためには、定期便に乗るため高島市や長浜市を訪れる必要がありました。そこで今回、大津市の大津港と…
詳細を見る

イベント

IMG_3083

2019-5-15

海と琵琶湖を守ろう!全国一斉【海ごみゼロウィーク】

5月30日(ごみゼロの日)~6月8日(世界海洋デー)は「海ごみゼロウィーク」!日本全体が連帯し、海洋ごみ削減のためのアクションを一斉に行う期間です。海のごみの多くは街からやってきます。そして海に出たごみは人間だけではなく、魚や海鳥にも影響を及ぼします。ごみを出さない、ごみを捨てない、ごみを拾う。当た…
詳細を見る

レポート

IMG-4161

2018-11-15

くさつエコスタイルプラザに海プロ壁新聞を掲示中!

草津市立クリーンセンターの2階にある【くさつエコスタイルプラザ】で、現在、海と日本プロジェクトin滋賀県の壁新聞を掲示中です。今年実施した【水の守り人マップを作ろう!②】で子ども記者が制作した壁新聞をはじめ、昨年制作した草津市ゆかりの守り人さんの壁新聞もご覧いただけます!今週末11月17日には、この…
詳細を見る

番組情報

無題

2018-10-17

2018年 #15【魚のゆりかご水田米】をYouTubeで公開!

琵琶湖周辺の昔ながらの水田を再現した「魚のゆりかご水田」では、魚道の設置により、琵琶湖から毎年コイやフナ・ナマズなどが産卵しにやって来ます。ゆりかごの役割をはたす水田で育った魚たちは琵琶湖へ戻り、大きくなってまた「ゆりかご水田」に戻ってきます。水田を守ることが琵琶湖を守ることになり、ひいては海を守る…
詳細を見る

アーカイブ

 
ページ上部へ戻る
海と日本PROJECT in 滋賀県
最新ニュースをウィジェットで埋込み

<iframe class="uminohi-widget newssite-newest" src="https://shiga.uminohi.jp/widget/newest/" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://shiga.uminohi.jp">海と日本PROJECT in 滋賀県</a></iframe><script src="https://shiga.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>