海と日本プロジェクトin滋賀県とは?~プロジェクトの概要~

海と日本プロジェクトin滋賀県

【海はないけど、湖(うみ)がある!】
滋賀県は、周囲を山々に囲まれた内陸県ですが、日本最大の湖「びわ湖」があります。
古くは、淡海(おうみ)、鳰海(におのうみ)と呼ばれ、「びわ湖」は、滋賀県人にとって文字通り「海」のような存在でした。

【湖(うみ)から海へ】
びわ湖の水は、瀬田川、宇治川、淀川を通じて近畿圏の約1400万人の飲み水として利用され、やがて大阪湾へと流れ込みます。
びわ湖の水を守る事は、海を守ることにつながっているのです。

海と日本プロジェクトin滋賀県では、次世代を担う子どもをはじめとした多くの県民に、湖(うみ)について学んでもらうことで、海(うみ)への理解を深めてもらいます。
そして、海の危機を自分ごととして捉え、自らアクションをおこすきっかけを作り出す事を目的としてます。

海と日本プロジェクトin滋賀県実行委員会

事務局長
びわ湖放送株式会社 常務取締役 杉江 秀樹

事務局
〒520-8585
滋賀県大津市鶴の里16-1
びわ湖放送内
TEL:077-524-0153
Mail:sea@bbc-tv.co,jp

ページ上部へ戻る